セミナー

中堅・中小企業(製造業)のための脱炭素化への対応 ― 何から手をつけるのか?

2023年11月21日開催

中堅・中小企業(製造業)のための脱炭素化への対応 ― 何から手をつけるのか?

  • 法人税

概要

日本は2030年までに温室効果ガス排出量を2013年比で46%削減し、2050年にカーボンニュートラルを目指すと公言しています。これを実現するためには再生可能エネルギーの拡大や排出量取引制度の導入、技術投資などが必要となり、これらを後押しするためのGX推進法が2023年6月に成立しました。

本セミナーでは、大企業などのサプライチェーンに入る中堅・中小企業が、今後の世界に深刻な影響を及ぼすと見られる気候変動や異常気象のリスクを低減するための脱炭素化に向けた温暖化ガス排出量の算定・把握と削減などの課題に対して、『具体的に何から取り組むべきか』と併せて投資減税などの財政支援活用もご説明します。是非、ご視聴ください。

日時

【参加無料】 2023年11月21日(火) 日本時間 15:00〜16:00 オンラインにて開催(事前登録制)
※当日のご参加が難しい場合でも、事前登録いただければ後日配信の録画をご覧いただけます。

お申し込みはページ内の右側下部にあるフォームからお申し込み下さい。

  • 東上 晃之

    このセミナーの登壇者

    東上 晃之
    税理士法人山田&パートナーズ
    ディビジョンマネージャー 税理士

    2009年に入所後、法人・資産税第4部に配属され、多方面のコンサルティングを経験。2019年に設備投資減税コンサルティングを行う法人・資産税第5部を創設し、日本全国のお客様へのご支援を継続している。

  • 徳山 義晃

    このセミナーの登壇者

    徳山 義晃
    税理士法人山田&パートナーズ
    シニアマネージャー 税理士

    立教大学卒業後、米国系銀行で為替資金取引業務に従事。その後、山田&パートナーズに入所し、CFC税制及び移転価格など国際取引に関わる広範な税務アドバイスを実施。2022年より気候変動などを税務・会計の視点から学ぶ取組みを行っている。

  • 安河内 千里

    このセミナーの登壇者

    安河内 千里
    税理士法人山田&パートナーズ

    監査法人系総合コンサルティング会社を経て2016年入所。財団法人の設立、公益認定申請支援及び運営支援の他、M&A関連業務等の各種業務を行う。

お申し込み&視聴方法

Vimeoを利用してオンライン開催いたします。

  • ページ内のフォームから登録しお申し込みください。
  • お申し込みフォーム動作環境はMicrosoft Edge最新版、Google Chrome最新版、Firefox最新版、Safari最新版(macOS/iOS/iPadOS)です。
  • お申し込み期限は、開催日の1営業日前までとなります。
  • 後日「参加用リンク」をメールにてお送りいたします。URLをクリックするだけで、当日視聴が可能です。
  • オンラインセミナーを利用できない場合、別途、個別に面談をご案内させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。
  • 視聴いただく環境によって、ご覧いただけない場合もございます。また視聴にかかる通信費等は視聴する方の負担となります。

弊法人からのメールが届かない場合、
お手数ですが、下記のお申込み用窓口までご連絡いただけますと幸いです。
yp_pr@yamada-partners.jp

 

※予期せぬ天候不良、天災等の事情により、開催日および当日のスケジュール変更または 中止となる場合がございます。
※配信は最善の注意をもって行いますが、配信の特性上、不慮の一時停止や映像・音声の乱れなど正常に視聴いただけない可能性がございます。万一の場合は、後日配信の録画をご覧いただきますようお願いいたします。
※本セミナーで配信した映像、画面あるいは内容を無断で複製、改変、他のウェブサイトや著作物等へ転載する事を固くお断りいたします。

「他に良い方法は、ないだろうか?」とお考えの経営者さま、ご担当者さま、一度お話してみませんか?
山田&パートナーズなら、さまざまな解決策をご提案できます。

セミナーに戻る
すべて見る